EASYGO-ING

自由気ままで豊かな人生を送るためのTips

SAVING TIPS

宅飲みはビールよりもコスパ最強のハイボールがおススメ

投稿日:2017年10月22日 更新日:

世の中にはいろんな節約術がある。もちろん節約することは良いことだ。収入を増やすよりも支出を減らす方がはるかに簡単だから。ただ、何でもかんでも節約ばかりでは心が貧しくなる一方だし、我慢が必要な節約はしたくない。

我慢が必要な生活は、ちっとも自由な人生ではないし僕が求める生活スタイルではないからだ。

我慢はしないでむしろ楽しんで、しかも節約できる、そんな僕節約術を1つ紹介したい。タイトルにある通り家での晩酌をビールからハイボールに変えるだけだ。

ハイボール vs ビールのコスト比較

1.宅飲みでビールにかかっていた費用

僕はお酒に強くないので毎晩250ml1本で十分だった。スーパーではなかなか売っていないサイズなので、アマゾンでまとめて発注していた。(ビールの中で黒ラベルが一番好き。星のマークもかっこいいし)

ちなみにスーパーやコンビニなどでビールを購入している方は今すぐやめた方が良い。高いし、まとめて買いで持って帰るには重いしと悪いこと尽くし。Amazonを利用しない理由が見当たらない。

話を戻すが、上記だと1本あたり169円になり、毎月5,000円ほどだ。

2.発泡酒で宅飲みの場合はどうなるか

例えばビールではなく発泡酒や第三のビールに変えるとどうなるか。

大体1本あたり141円で毎月4,230円となるが、実は”毎月たった800円しか節約にならない”。しかも、これは僕の個人的な感想だが、ビールと比べて全然おいしくない。

先にも書いたが、”我慢する節約には反対”であり、美味しくないと思った時点で、僕の中でこれを続けるつもりにはなれなかった。

もちろん、発泡酒や第3のビールが好きな人もいるだろう。そういった方は発泡酒にすれば良い。我慢が必要ないならOK。

3.ハイボールのコスト/宅飲みコスパ最強

僕が好きなのは通称”だるま”と呼ばれる、サントリーオールド。1本(700ml)あたり1,734円だ。サントリー角など他にもっと安いウイスキーもあるが、何度も言うように我慢しないことが何より重要で、自分の好きな商品にすべき。

1リットル炭酸水は大体100円くらいで買えるので、ハイボール1杯にかかる費用は、

  • ウイスキー30ml → 75円
  • 炭酸水130ml   → 13円(薄めが好きなので炭酸水多め)
  • 氷(5個程度)   → ほぼゼロ

約90円/1杯、程度となる。毎月2,700円となり、ビールの費用と比較すると毎月2,400円の節約になる。1年間で約3万円だ。

たどり着いたハイボールという最高の答え

以上、コスト面で考えるとハイボールのコスパの良さがお分かりいただけただろう。ただ、コスパだけでなくハイボールは美味いし、どんな料理にも合う。最強だ。なぜもっと前からビールではなく、だるまハイボールにしなかったのかと後悔している。

また、ハイボールには、ビールのデメリットの一つであるプリン体が含まれていないので痛風の心配もない。しかも低カロリーで太りにくい。良いこと尽くしだ。かつ、抗酸化物質の代表でもある”ポリフェノール”も含まれておりアンチエイジングの効果も見込める。

もはや、良いこと尽くしすぎて、ハイボール以外考えられない。節約にもなり、かつ美味しく、しかもカラダにも良いハイボール。宅飲みにおススメです。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-SAVING, TIPS

easygo-ing

関連記事

FireHDタブレットは英語学習に最高に便利なデバイス

英語力向上に多読が重要なのは以下でご説明した通り。 easygo-ing.com英語が聞き取れない原因は?意外と知らないリスニング力を上げるトレーニング法なかなかリスニング力が上がらない、そんな悩みを …

なぜ日本円は安全資産とされているのか

言わずもがな日本はいま人口減少が続いている。国力とは基本的には人口に比例すると考えられるし、人口が減っている日本の将来は明るくないのではと思ってしまう。特に労働人口である若者が減り、高齢者の方々が増え …

人生をもっと充実させる睡眠時間の最適化に関する3つのヒント

あなたは、いま日々の生活において必要以上に睡眠に時間を割いていないだろうか? 仮に1日1時間、睡眠時間を短くすることができれば、1年間で365時間、10年で3650時間、30年で、1万時間以上を他のこ …

AbemaTVについてネット上の情報をもとに考察してみた

2016年に立ち上がった初のインターネットテレビ局の「AbemaTV」。ローンチからコンテンツ制作や広告費に莫大な金額を投資してきており、本事業に関する藤田社長の本気度が伺える。直近では”GWの週間利 …

定期的に水を飲む、それだけでカラダは劇的に変わる

「健康のために水を飲むのが良い」など巷で飲水にまつわる健康話を聞いたことがある人は多いだろう。ほんとかよ、と思う方もいらっしゃるかもしれないが、侮るなかれ。騙されたと思って”意識的に水を飲む”習慣を身 …

スポンサーリンク




SEARCH

当サイトでは投資関連の情報を掲載する場合がありますが、投資を推奨しているものではありません。投資に関する最終決定はすべて利用者の自己責任にて行ってください。また、当サイトに掲載している情報は内容の正確性を保証するものではありません。当サイトに掲載している情報により被ったいかなる損害も当サイトでは責任を負いかねます。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。