EASYGO-ING

自由気ままで豊かな人生を送るためのTips

MONEY

不労所得ポートフォリオを充実させよう①FXスワップポイント編

投稿日:2017年9月9日 更新日:

不労所得とは”働かなくても入ってくる収入”のことだ。副業と少し概念が違う。副業は”本業とは別に働いて収入を得ること”だから。不労所得のメジャーどころは、いくつかある。

  1. FXのスワップポイント収入
  2. 株の配当収入
  3. 不動産の賃貸収入
  4. 書籍等の印税(noteによる販売収益もココ)
  5. サイトによるアフィリエイト収入(naverまとめの収入もココ)
    ※ただし、自身で日々更新など作業している場合は不労とは言えない。

働かなくても収入が得られる不労所得は、サラリーマンの憧れだろう。不労所得ポートフォリオを少しづつでも増やして強化していくことで、生活は豊かにそして自由になっていく。

僕の不労所得はまだまだ少額だが、FXのスワップポイント収入とNaverまとめによる収入だ。Naverまとめについては以下記事を参照いただきたい。

今回は、FXのスワップポイント収入について紹介する。

スワップポイントって何??

そもそもスワップポイントとは何なのか、について簡単に触れておこう。まず、各国の通貨の金利が違うことはご存じだろうか??例えば、主要国の通貨金利は現在(2017年9月)以下のようになっている。

  • 日本     :0.10%
  • アメリカ   :1.25%
  • オーストラリア:1.50%
  • 南アフリカ  :6.75%
  • トルコ    :8.00%

FXは、一方の通貨を売って一方の通貨を買うことになるわけだが、その2国間の金利差分が収入として入ってくるわけだ。

たとえば、日本円を売って米ドルを購入すると、米ドルの金利の方が高いためその分スワップポイントが入ってくる。FX会社によって差はあるが、米ドル1万通貨保有で大体1日あたり40~50円くらいだ。

※”購入”と書いたが、FXは日本円を担保に米ドルを保有している状態にしている、イメージ。実際に米ドルを現物で手に入れるわけではない。

いま、日本は世界的に見ても超低金利であるため、基本的にどの国の通貨を買ってもスワップポイントがもらえる。上記の通り米ドルなら1万通貨で毎月1,200円程度が何もしなくて入ってくるわけだ。

ただ、そんなに甘い世界でもない。為替差損の恐怖

高金利通貨として有名なのは、オーストラリア、南アフリカ、トルコ。ただ、一般的に高金利通貨は下落するとも言われているので、スワップポイント以上に為替差損が膨らむ可能性もある。

為替の値動きはスワップポイントから得られる収益なんて簡単に吹き飛ばす力を持っている。たとえば、1ドル100円で1万通貨米ドルを購入したとしよう、仮に1ドル99円になった場合、損失が(99-100)×10,000でマイナス1万円となる。1万通貨のスワップポイントは1日40円程度なので、この損失を埋めるには250日必要になってくる。

当然、この250日の間にも為替は変動するわけで、円安に戻ればよいが、円高が進めば損失はもっと拡大していく。何も考えずに高金利通貨をひたすら買うだけでは、損失を出して撤退する可能性が高い。

上述の通りのリスクがあるため、まずは失っても痛くない程度の少額でスタートすることをお勧めする。実際にやってみることで、少しずつ感覚も掴めるようになる。

少額で始める方にオススメのFX会社

少額で始める方にお勧めなのが、以下SBIFXトレードだ。

SBIFXトレードでは、業界で唯一1通貨単位で購入可能だからだ。米ドルでいえば1ドル100円な分けで、最悪100円の損失リスクでスタートできる。

もう2つほど重要なメリットがSBIFXトレードにはある。

  1. 未決済ポジションのスワップポイントには税金がかからない。決済時にのみかかる
  2. 未決済ポジションのスワップポイントも引き出したり追加投資が可能

一つ目がスワップポイントに税金がかかるタイミングだ。SBIFXトレードの場合、未決済ポジションによるスワップポイントには税金がかからず、決済時に初めて税金がかかる仕組みになっている。2つ目は未決済でもスワップポイントの引き出しが出来る点。

この2つの何が重要なのか。それは再投資の効率性に大きく関わるからだ。決済してないポジションでのスワップポイントに毎年税金がかかるのは非効率だし、未決済の状態でもスワップポイントを再投資できれば、複利の力を最大限使うことができる。

特に、SBIFXトレードでは1通貨単位で購入できるため、少ないスワップポイントでも追加購入可能だ。

少しずつ不労所得を増やしていこう

今回はFXスワップポイントの紹介をしたが、これ以外にも不労所得の方法はたくさんあるだろう。僕は、いまのところ以下の不労所得がある。

FXスワップポイント(USD,ZAR,TRY) 8,000円/月
Naverまとめ 3,000円/月

毎月1万円ちょっとが何もせずに入ってくる。Naverまとめに関して追加で更新するつもりはないので、この毎月1万円をFXに追加投資していき、月3万円の不労所得を目指したい。また、上記以外に高配当株にも今後少し振り分けていき、ポートフォリオを充実させていくつもりだ。

スポンサーリンク




スポンサーリンク




-MONEY

easygo-ing

関連記事

不労所得ポートフォリオ/株式配当:バロックジャパンリミテッド(3548)

配当目的で今回バロックジャパンリミテッド(3548)を購入した。 前回のプロスペクトに続いて2つ目の銘柄となる。今回はこのバロックジャパンリミテッドについて紹介する。 バロックジャパンリミテッド(35 …

自宅にある不用品をメルカリで手軽にお金に換える

数か月に1回など自宅の整理をすると、必ず不要なものが出てくるだろう。それらを販売することでそれなりの金額を得ることができるので、捨ててしまうのはもったいない。 利用するのはみなさんご存知のメルカリ。本 …

不労所得ポートフォリオ:2017年の総括と2018年の目標

2017年も終わり本日から2018年と新しい年が始まる。このサイトのテーマでもある”自由で気ままな生活を送る”ために、昨年から始めた不労所得ポートフォリオの構築、僕の年齢から考えると少し遅すぎるタイミ …

不労所得ポートフォリオ/株式配当:プロスペクト(3528)

不労所得ポートフォリオ第2弾の株式配当について。 先日、初めて株式配当目的で株を購入してみた。購入した銘柄は「プロスペクト(3528)」だ。今回は、なぜこの銘柄を購入したのか簡単に紹介したいと思う。 …

資産形成は比類なき最高に面白すぎるゲーム

如何にして資産を形成するか。 これは本当に最高に面白いゲームだと思っている。モノポリーをやったことがある方は多いと思うが、あれのリアル版だ。資産が増えていくのが実感できるようになると、これ以上ないくら …

スポンサーリンク




SEARCH

当サイトでは投資関連の情報を掲載する場合がありますが、投資を推奨しているものではありません。投資に関する最終決定はすべて利用者の自己責任にて行ってください。また、当サイトに掲載している情報は内容の正確性を保証するものではありません。当サイトに掲載している情報により被ったいかなる損害も当サイトでは責任を負いかねます。
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。